www.artsunnysideup.org

私は長年立ち仕事をしてきました。 ある時右ひざに痛みが走りました。 それほど酷くなかったので、しばらく様子を見ていました。 そうすると全く良くなることはなく、水がたまっていくようで膝がどんどん巨大化していったのです。 ぶよぶよしてくるにつれて痛みも強くなってきました。 とうとうしゃがむことができないくらいになってしまいました。 ついに私は医者に行くことにしました。近所の整形外科です。 そうすると、診断結果は関節リウマチでした。 非常にショックでした。リウマチは一生治ることのない病気だということなのです。 これから、右膝だけでなく体のあらゆる関節が痛くなって、腫れて、しまいには動かなくなってしまうとのこと。 その話を聞いた時には本当に怖かったです。 医師に痛みどめを処方してもらい、リウマチ専門の病院への紹介状を書いてもらいました。 それから私の闘病生活は始まったのです。 しかし当時まだ私には楽観的なところがあり、全身が痛くなるという状態がどういうものか全くわかっていなかったのでした。

コンテンツ

リンク

Copyright © 1999 www.artsunnysideup.org All Rights Reserved.