最近の子供はO脚が少ない

最近の子供は、O脚の子って少なくなったように思います。

生活習慣の違いでしょうか。

私は、若干O脚なのです。

私が育った環境といえば、家にはソファーもなく、ダイニングテーブルもなく、何をするにも床に座っていました。

学習机はありましたが、そこで勉強するよりも、やっぱり床に座ってコタツやちゃぶ台で勉強していたものです。

ところが、うちの小学一年生の娘は、足がまっすくですらっとしています。

我が家には、ソファーもあるし、食事はダイニングテーブルで食べています。

学習机も、リビングに置いていあるので、宿題などの勉強も、いつも机に向かってやっています。

とにかく、椅子の生活です。

だから、O脚にならないんだなと思う今日この頃です。

我が家のような生活は、今ではごく当たり前ですよね。

だからでしょうか。

娘のプール教室にきている子達を見ても、O脚っていませんね。

それに、浅田真央さんをはじめとするフィギュアスケート選手も、みんな足がまっすぐですらっとしていますよね。

日本人の体形も変わりましたね。

コンテンツ

リンク

Copyright © 1999 www.artsunnysideup.org All Rights Reserved.